子供を良い中学へ入学させたい

お子さんを優良な中学へ入学させるために中学受験を受けさせたいと思っているご家庭はいらっしゃることでしょう。中学受験を突破するためには、やらなければならないことがあります。これを押さえることが合格への第一歩となるのです。

中学受験に備えるために必要なこと

  • 勉強するクセをつける
  • 志望校を明確にする

大学の学費をまかなうために通信制高校に通う手もある

お子さんを中学受験させようと考えている人の中には、将来大学にも進学させてやりたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしながら大学の学費は数百万円かかり資金を用意するのは簡単ではありません。また中学受験が終わりましたら高校受験が待っています。高校の学費も数十万円かかり、無視できるような金額ではないでしょう。もし中学受験に向けて塾へ通わせたいと考えているのであれば、少しでもお金を節約して子供の将来のために貯金をするのが大事です。大学の学費の資金を貯めるために、全日制の高校ではなく通信制高校へ通うのも一つの手です。通信制高校は全日制高校よりも遥かに学費が安いですし、また大学進学のためのコースを開設しているところもあります。

通信制高校においての公立と私立の違い

公立の通信制高校

スクーリングなどの行事の日程が予め決まっており、その日にちに参加すれば単位が取得できます。また中学で習った学習内容は理解しているという前提で授業が進められるのも特徴です。

私立の通信制高校

スクーリングに参加するための日にちを調整できる高校が多いです。また中学で習った学習内容を覚えていない生徒向けに、中学の学習内容の授業をしてくれる高校もあります。

[PR]
家庭教師は浜松の業者へ!
マンツーマン指導が可能♪

中学受験に合格するには日々の勉強がカギ!

文房具

自力で勉強するなら復習を

人間は忘れやすい生き物です。記憶を定着させるためにも授業で習ったものは必ず復習しましょう。なお、習ったその日のうちに復習するのも大事ですが、しばらく経った後にも復習するとより記憶が定着しやすいでしょう。繰り返し復習することで習ったものをどんどん覚えられますし、「ちゃんと勉強したことを覚えられている」というモチベーションアップにも繋がります。

塾へ通う

塾通いは中学受験へ向けて学力を上げる勉強法として最も一般的でしょう。一口に塾と言っても集団指導塾と個別指導塾があります。集団指導塾は成績順でクラス分けされ、他の受験生と一緒に授業を受けます。そのためお子さんの現在の学力のレベルがどの程度あるのか分かるのがメリットでしょう。個別指導塾はマンツーマンで指導を受けることができますので、分からないところがあったら気軽に質問できるのがメリットと言えます。名古屋には通いやすい塾がたくさんありますので、一度お子さんと塾通いするかどうか話し合いをしてみましょう。

家庭教師を雇う

家庭教師から指導を受けるという勉強方法もあります。自宅で指導を受けることができますので、自宅でゆっくり勉強したいお子さんに向いています。また家庭教師はお子さんとの年齢が近い人が多いです。そのためお子さんの悩みも理解しやすいですし、お子さんも勉強がしやすくなるでしょう。そのような良い環境であれば成績もアップして中学受験も合格しやすくなるでしょう。

[PR]
通信制高校という手段がある!
働きながら学べる♪

家庭教師会社を選ぶポイント

面接可能か確認

家庭教師会社と契約を交わすと、家庭教師会社に登録している家庭教師が派遣されてきます。契約する前に家庭教師と面接をすることができるのか確認してみましょう。浜松など地方の家庭教師会社には優秀な家庭教師がたくさん在籍していますが、お子さんとの相性はとても大事です。面接が可能であれば、面接の場にお子さんも同席させてください。そして面接時には過去の実績など色々な質問をしましょう。面接をしたうえでどの家庭教師にするか最終的にお子さんに判断を委ねてください。

家庭教師の変更が可能か確認

先述の通り家庭教師とお子さんとの相性はとても重要なポイントです。実際に家庭教師からの指導を受けていくうちに「中々成績が上がらない」「相性が合わなくなった」といったケースも考えられます。そのような時に代わりの家庭教師を派遣させることができるのか、契約を交わす前に必ず確認するようにしてください。

料金を確認

家庭教師を雇ううえで気になるのが費用です。家庭教師会社のホームページに料金が記載されているか確認するようにしましょう。もし記載されていない場合は資料を請求してください。資料にも詳細な料金が記載されていなければ電話などで直接確認するようにしましょう。

教材の押し売りがないか確認

家庭教師会社の中には高額な教材を売りつける悪徳な会社も残念ながら存在します。このような悪徳会社と契約を交わさないようにするためには資料を請求しましょう。そしてしばらく待って営業電話がかかってこないか確認してください。また費用が相場よりも遥かに安い家庭教師会社にも注意しましょう。

中学受験を経験している家庭教師が在籍しているか確認

中学受験経験者であれば、受験当日までの学習スケジュールの立て方も分かりますし、何より指導に説得力があります。また勉強内容だけではなく、勉強のやり方についても教えてくれるでしょう。中学受験経験者の授業を受けることができれば、より合格する可能性が高まりますので、会社選びの際に「中学受験経験者の家庭教師が在籍しているか」の条件は入れるようにしましょう。

[PR]
大学に掛かる学費とは?
進学する前に要チェック♪

[PR]
中学受験なら名古屋の塾へ
我が子の学力レベル向上計画!

広告募集中